公演情報」カテゴリーアーカイブ

沖縄伝統芸能公演情報‐国立能楽堂 能と組踊「銘苅子」能「羽衣」

組踊300周年、沖縄県外でも様々な番組が企画されています。国立能楽堂におきまして「組踊」と「能」の比較公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年11月28日(木)

場所:国立能楽堂

時間:午後6時30分開演(終演予定午後9時頃)
   ※開場時間は、開演の1時間前の予定。

演目: 
組踊 銘苅子 (めかるしー) 宮城 能鳳

能  羽衣(はごろも) 和合之舞(わごうのまい)  坂井 音重(観世流)

 *字幕あり(日本語・英語)

前売開始日:
電話・インターネット予約=10月9日(水)午前10時より
窓口販売=10月10日(木)より

正 面 =6,800円
脇正面=5,700円(学生4,000円)
中正面=4,500円(学生3,200円)


沖縄伝統芸能公演情報‐琉球古典音楽家 親川遥 月例公演「綾もどろ」神無月の会

毎月満月の夜に那覇のお寺で公演を行っている女性琉球古典音楽家親川遥。

10月15日に月例公演「綾もどろ」神無月の会が開催されますのでご紹介させて頂きます。

私も9月の長月の会に足を運び、生でその歌声を聴かせて頂きましたが、

親川遥さんもとても素晴らしい歌声だと思いました。

満月の夜、お寺での公演!是非皆様足をお運び頂き、歌三線をご堪能頂ければ幸いです。

親川遥 月例公演「綾もどろ」神無月の会
日時:2019年10月15日(火)

場所:達磨寺西来院(那覇市首里赤田町1-5-1)
時間:18時半開場 19時開演
チケット 全席自由 前売1,800円/当日2,000円
・チケットはこちらのページからお申込頂けます
・WEB https://www.funity.jp/oyakawa/
・ファミリーマート(FamiポートTOP、チケットボタンから「親川遥」で検索)
お問い合わせ よしもと沖縄/[電話]098-861-5141 平日10時~18時 [MAIL]info@oyakawaharuka.com
親川遥さんのホームページはこちらから



※写真は仲程長治氏撮影、親川遥公式HPより

沖縄伝統芸能公演情報‐北の魂・南の魂-神楽と組踊-

 

~公演フェースブックページより~紹介文掲載

かつて、神々が豊作や豊漁をもたらすと考えられていた時代。
人々は神々の力を信じ祈りを捧げ、寿ぎ、祝い、豊穣の喜びをともにしてきた。
そんな自然の神々と民衆は、祭りの中で奉納される歌や踊りを通じて魂の交流を図ってきた。

沖縄の伝統芸能「組踊」は1719年の初演からちょうど300年。
全く違う形で継承発展してきた岩手の山伏神楽でも、通底する魂は同じ。
北と南の芸能の、魂がここに交わり合う。

普段能と組踊との比較公演はこれまでにも上演されてきましたが、神楽と組踊との公演になっており、貴重な舞台だと思います。皆様お時間あれば是非劇場に足をお運び下さいませ。

北の魂、南の魂―神楽と組踊―

日時:2019年10月12日(土)

場所: 沖縄市民小劇場あしびなー

時間:13時30分開演

チケット:

前売一般3,000円(当日3,500円)学生1,500円(小学生~大学生)

小学生未満膝上無料、3才未満は入場ご遠慮ください

プレイガイド 沖縄市民小劇場あしびなー

お問い合わせ 一般社団法人ステージサポート沖縄 070-5488-1863 (平日11:00-19:00)

合同会社オフィス風屋 kazeya.kitayama@gmail.com

演目:

琉球舞踊「かぎやで風」 踊り手:真境名律弘・大湾三瑠

神 楽 「翁舞」

組 踊 「執心鐘入」指導:宮城能鳳

配役:

中城若松 福島千枝

宿の女  又吉聖子

座主   伊野波盛人

小僧   仲村圭央・山崎啓貴・宮里光也

歌三線:眞榮田徹也・照屋武市・松川慶介 箏:新垣和代子

笛:澤井毎里子

胡弓:大濱麻未

太鼓:我部大和

神 楽 「鐘巻」

神 楽 「権現舞」

 

沖縄伝統芸能公演情報‐「琉球芸能の美と心」組踊・子供神楽 J:COMホルトホール大分

組踊上演300周年!今年は沖縄県外でも数々の公演が開催されますが、こちらは大分での公演になります。子供神楽との共演も興味深い公演となっております。

日時:2019年10月13日(日)

場所:J:COMホルトホール大分

時間:14時開演

演目:

第一部
【琉球舞踊】
老人踊「老人老女」
二才踊「高平良万歳」
雑踊「加那よー天川」

解説

大分市馬場子供神楽

「百合若」

 

第二部
【組踊】
解説
組踊「執心鐘入」

作:玉城朝薫
監修:宮城能鳳
立方指導:嘉手苅林一
地謡指導:西江喜春

出演:

【中城若松】新垣悟
【宿の女】 東江裕吉
【座 主】 玉城盛義
【小僧一】 親泊久玄
【小僧二】 平田智之
【小僧二】 伊藝武士

地謡
【歌三線】 照喜名朝國
【歌三線】 上原睦三
【歌三線】 當山達也
【 箏 】 名護みのり
【 笛 】 宇保朝輝
【胡 弓】 運天伊作
【太 鼓】 髙宮城実人
【筑前琵琶】寺田蝶美
【解 説】 嘉数道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)



 

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球芸能の美と心 東京建物Brillia HALL

組踊300周年の今年、沖縄県外各地で組踊の公演がございますが。こちらは11月に東京の豊島区に新たに開設される東京建物Brillia HALLのこけら落としの公演となっており、人間国宝の先生がご出演されます!!この内容でS席2500円、A席1000円は破格だと思います!琉球芸能に初めて触れる方も是非足をお運び下さいませ。

日時:2019年11月7日(木)

場所:東京建物Brillia HALL(東京都豊島区池袋)

時間:19時開演(18時開場)

チケットのお申込方法等はこちら

人間国宝特別出演

古典音楽「仲風節」

照喜名朝一

琉球舞踊「諸屯」

宮城能鳳

第一部 琉球舞踊
・若衆踊「若衆こてい節」 出演:金城真次、玉城匠
・二才踊「高平良万歳」 出演:川満香多
・雑踊「加那よー天川」 出演:石川直也、大浜暢明
・古典音楽「仲風節」 出演:照喜名朝一(人間国宝)
・女踊「諸屯」 出演:宮城能鳳(人間国宝)

第二部 組踊「執心鐘入」
作/玉城朝薫 監修/宮城能鳳 立方指導/嘉手苅林一 地謡指導/西江喜春
解説:嘉数道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)
出演:

中城若松 金城真次
宿の女  佐辺良和
座主   川満香多
小僧一  石川直也
小僧二  新垣悟
小僧三  玉城匠
後見   大浜暢明

地謡
歌三線:玉城和樹、大城貴幸、和田信一
箏:仲大千咲
笛:大城建大郎
胡弓:髙宮城実人
太鼓:横目大通


 

 

 

沖縄伝統芸能公演情報‐NHKEテレ「にっぽんの芸能」出演記念コンサート『新鋭競演』

NHK Eテレにご主演された4人での東京でのコンサートがございますのでご紹介致します。

箏の全国コンクールで優勝された琉球筝の池間北斗さんがご出演されます!

邦楽・舞踊の全国コンクールを勝ち抜いた、新進気鋭の若手4人のコンサートお見逃しなく!

日時:2019年8月24日(土)

場所:東京青山  銕仙会能楽堂

時間:昼公演 開演13時 夜公演 開演18時

出演:

箏     大川義秋

尺八    大萩康春

日本舞踊  若見匠祐助

琉球筝   池間北斗

チケット購入はこちらのサイトから

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球芸能の美と心 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

今年は組踊300周年!沖縄県外でもいろいろと伝統芸能の公演が開催されます。

島根県民会館におきまして11月に組踊の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年11月6日(水)

場所:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場

時間:19時開演

演目:

第一部 琉球舞踊
―若衆踊「若衆こてい節」
―二才踊「高平良万歳」
―女 踊「かせかけ」
―雑 踊「浜千鳥」
―雑 踊「加那よー天川」

第二部 組踊
―解説
―組 踊「執心鐘入」

中城若松  金城真次

宿の女   佐辺良和

座主    川満香多

小僧一   石川直也   小僧二 新垣悟  小僧三 玉城匠

後見    大浜暢明

地謡

歌三線   玉城 和樹  大城貴幸  和田信一

筝     仲大千咲

笛     大城建大郎

胡弓    髙宮城実人

太鼓    横目大通

解説    嘉数道彦

沖縄伝統芸能公演情報‐「琉球芸能の美と心」組踊・筑前琵琶 ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)

組踊上演300周年!今年は沖縄県外でも数々の公演が開催されますが、こちらは福岡での公演になります。筑前琵琶との共演も興味深い公演となっております。

日時:2019年10月11日(金)

場所:ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)

時間:19時開演

演目:

第一部
【琉球舞踊】
老人踊「老人老女」
二才踊「高平良万歳」
雑踊「加那よー天川」
解説
【筑前琵琶】
「令和大宰府梅歌」
「嗚呼壮烈岩屋城」

第二部
【組踊】
解説
組踊「執心鐘入」

作:玉城朝薫
監修:宮城能鳳
立方指導:嘉手苅林一
地謡指導:西江喜春

出演:

【中城若松】新垣悟
【宿の女】 東江裕吉
【座 主】 玉城盛義
【小僧一】 親泊久玄
【小僧二】 平田智之
【小僧二】 伊藝武士
【歌三線】 照喜名朝國
【歌三線】 上原睦三
【歌三線】 當山達也
【 箏 】 名護みのり
【 笛 】 宇保朝輝
【胡 弓】 運天伊作
【太 鼓】 髙宮城実人
【筑前琵琶】寺田蝶美
【解 説】 嘉数道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球芸能の美と心 島根県民会館中ホール

今年は組踊300周年!沖縄県外でもいろいろと伝統芸能の公演が開催されます。

島根県民会館におきまして11月に組踊の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年11月4日(日)

場所:島根県民会館中ホール

時間:14時開演

演目:

第一部 琉球舞踊
―若衆踊「若衆こてい節」
―二才踊「高平良万歳」
―女 踊「かせかけ」
―雑 踊「浜千鳥」
―雑 踊「加那よー天川」

第二部 組踊
―解説
―組 踊「執心鐘入」

中城若松  金城真次

宿の女   佐辺良和

座主    川満香多

小僧一   石川直也   小僧二 新垣悟  小僧三 玉城匠

後見    大浜暢明

地謡

歌三線   玉城 和樹  大城貴幸  和田信一

筝     仲大千咲

笛     大城建大郎

胡弓    髙宮城実人

太鼓    横目大通

解説    嘉数道彦

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球芸能の美と心 兵庫県立芸術文化センター

今年は組踊300周年!沖縄県外でもいろいろと伝統芸能の公演が開催されます。

兵庫県立芸術文化センターにおきまして11月に組踊の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年11月10日(日)

場所:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

時間:14時開演

演目:

第一部 琉球舞踊
―若衆踊「若衆こてい節」
―二才踊「高平良万歳」
―女 踊「かせかけ」
―雑 踊「浜千鳥」
―雑 踊「加那よー天川」

第二部 組踊
―解説
―組 踊「執心鐘入」

中城若松  金城真次

宿の女   佐辺良和

座主    川満香多

小僧一   石川直也   小僧二 新垣悟  小僧三 玉城匠

後見    大浜暢明

地謡

歌三線   玉城 和樹  大城貴幸  和田信一

筝     仲大千咲

笛     大城建大郎

胡弓    髙宮城実人

太鼓    横目大通

解説    嘉数道彦