沖縄伝統芸能公演情報‐「琉球芸能の美と心」組踊・筑前琵琶 ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)


組踊上演300周年!今年は沖縄県外でも数々の公演が開催されますが、こちらは福岡での公演になります。筑前琵琶との共演も興味深い公演となっております。

日時:2019年10月11日(金)

場所:ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)

時間:19時開演

演目:

第一部
【琉球舞踊】
老人踊「老人老女」
二才踊「高平良万歳」
雑踊「加那よー天川」
解説
【筑前琵琶】
「令和大宰府梅歌」
「嗚呼壮烈岩屋城」

第二部
【組踊】
解説
組踊「執心鐘入」

作:玉城朝薫
監修:宮城能鳳
立方指導:嘉手苅林一
地謡指導:西江喜春

出演:

【中城若松】新垣悟
【宿の女】 東江裕吉
【座 主】 玉城盛義
【小僧一】 親泊久玄
【小僧二】 平田智之
【小僧二】 伊藝武士
【歌三線】 照喜名朝國
【歌三線】 上原睦三
【歌三線】 當山達也
【 箏 】 名護みのり
【 笛 】 宇保朝輝
【胡 弓】 運天伊作
【太 鼓】 髙宮城実人
【筑前琵琶】寺田蝶美
【解 説】 嘉数道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)