沖縄伝統芸能公演情報‐沖縄燦燦 2019年2月公演 Ship of the Ryukyu


これまでにも好評を博している沖縄燦燦の公演がございますのでご紹介致します。

歌あり踊りあり、とても楽しい公演です♪

日時:2019年2月13日~2月17日

場所:パレット市民劇場(パレットくもじ9階)

時間:

2月13日 19時
2月14日 19時
2月15日 19時
2月16日 13時 16時
2月17日 13時 16時

出演:(沖縄燦燦FBより転載)

立ち方(踊り手)6人バージョン
知花小百合/比嘉大志/上原唯/古謝渚/奥平由依/伊集春華/新垣歌乃/チアキ/くによしさちこ/伊波はづき

出演詳細:
知花小百合(2/13、2/14、2/15) /比嘉大志(全日程) /上原唯(全日程) /古謝渚(全日程) /奥平由依(2/16、2/17) /伊集春華(2/16、2/17) /新垣歌乃(全日程) /チアキ(全日程) /くによしさちこ(全日程) /伊波はづき(全日程)

【ストーリー】
かつて沖縄が、琉球王国と呼ばれた140年前頃のお話。
漁師のサンラーが夜明け前に舟に乗り、昇る朝日に向かって力強く漁を始めると、美しい村の娘カナーは、海に向かいサンラーの無事を祈る。想いは空を飛び舟を守るのだ。
心を寄せあうサンラーとカナーを、賑やかな村の娘たちは密かに応援し、二人はやがて永遠の愛を誓う・・・。
小さな島でたくましく生きる人々の暮らしを、バイオリンと三線の生演奏、沖縄の島々に伝わるパワフルな歌と踊りで描くノンバーバルエンターテイメント!命の賛歌!

沖縄燦燦公式ホームページ