琉球古典音楽」カテゴリーアーカイブ

沖縄伝統芸能公演情報‐照喜名朝國独奏会

琉球古典音楽安冨祖流絃聲会、琉球古典音楽安冨祖流音楽研究朝一会の

照喜名朝國氏による独奏会が東京の紀尾井ホールで開催されますのでご紹介致します。

日時:2019年11月8日(金)

場所:紀尾井小ホール

時間:19時開演

料金:全席指定5000円(当日5500円)

チケット発売開始:8月23日

お問い合わせ:080-6656-4832(平本)

演目等詳細はこちらのページをご覧ください・

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球古典芸能公演‐宮廷芸能の典雅

今月6月22日に青山学院女子短期大学におきまして、沖縄県立芸術大学舞台芸術専攻の教員、大学院生による「琉球古典芸能入門」の公演がございますのでご紹介致します。事前予約不要・入場無料となっておりますのでお時間あれば是非お出かけ下さいませ♪

日時:2019年6月22日(土)

場所:青山学院女子短期大学L402教室

時間:午後14時開演

主催:青山学院女子短期大学現代教養学科日本専攻

出演:

上原崇弘

伊波留依

髙里風花

佐久本純

演目:

若衆こてい節
髙里 風花

かせかけ
伊波 留依
ゼイ
上原 崇弘
琉球古典音楽独唱
佐久本 純
万歳敵討(抜粋)
上原崇弘・ 髙里風花・ 伊波留依
詳細は下記からご確認下さい。

沖縄伝統芸能公演情報‐三線音楽公演 古典音楽の美(こてんおんがくのび)

国立劇場おきなわにおきまして、琉球古典音楽を紹介する安冨祖流と野村流の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年5月25日(土)

場所:国立劇場おきなわ大劇場

時間:14時開演

内容:

国立劇場おきなわホームページより転載

沖縄の三線音楽の魅力をご紹介する本公演、今回は琉球古典音楽から野村流と安冨祖流の音楽をご紹介いたします。
斉唱や独唱をはじめ、琉球舞踊・組踊でおなじみの曲の他、古典音楽の様式に則り復曲を試みた作品も披露されます。
清々しい若夏、勝連繁雄氏による親しみやすい案内を交え、重鎮から若手実演家による美しい琉球古典音楽の調べをお楽しみください。

演目:

案内役:勝連繁雄(第一部・第二部共通)

【第一部】
◆古典音楽斉唱「作田節」(野村流)
(歌三線)島袋功 山内昌也 長濱真輝 新垣俊道 仲村逸夫 仲村渠達也 仲尾勝成
(箏)赤嶺和子 宮里秀明

◆組踊の中の古典音楽 独唱「子持節」~組踊「銘苅子」より~
(歌三線)長嶺ルーシー、大城幸代、森田夏子、豊里美保、大濱麻未

◆仲風の世界(全て独唱)
独唱「仲風節」(野村流・安冨祖流の比較演奏)
(歌三線)銘苅盛隆(箏)宮城秀子
(歌三線)照喜名進(箏)神谷和枝

「本調子仲風節」(歌三線)玉城正治(箏)安慶名久美子

「下出し仲風節」(歌三線)大湾清之(箏)宮里秀明

「秘伝仲風節」 (歌三線)宮城竹茂(箏)城間良子

「赤田風節」  (歌三線)比嘉康春(箏)赤嶺和子

【第二部】
◆古典音楽斉唱「十七八節」(安冨祖流)
(歌三線)大湾清之 花城英樹 和田信一 與那國太介
玉城和樹 大城貴幸 竹田祐規
(笛) 入嵩西諭

◆復元曲「楚與々節(すゆすゆぶし)・伊江早作田節・コハデサア節」
(歌三線)
大城貴幸 仲尾勝成 瀬良垣幸男 横山太陽 棚原健太 徳田泰樹 仲嶺良盛 新垣恵
玉城あゆみ 比嘉いつみ 糸数くるみ 金城惠 前田博美 親川遥 儀間由莉奈 ほか
(箏)
池間北斗 宮城紫乃 糸数成美 ほか
(笛) 豊里美保
(太鼓)宮里和希

◆独唱「揚恩納節・揚金武節」(歌三線)與那國太介

◆独唱「川櫻節」(歌三線)島袋奈美

◆口説の世界~口説渡り~ (口説形式の曲を独唱や斉唱を織り交ぜてお届けします)

◆古典音楽斉唱「かぎやで風節」

※演目・出演者等は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

沖縄伝統芸能公演情報‐三線に歌姿乗してぃ~琉球音楽を語る~

琉球古典音楽野村流師範であり、沖縄県立芸術大学の学長である比嘉康春氏によるレクチャーがございますのでご紹介致します。

日時:2019年7月15日(祝)

場所:アルカディア市ヶ谷 私学会館4F 「飛鳥の間」

時間:14時(13時半開場)

参加費:3000円(1ドリンク付き)

語り手:

比嘉康春 琉球古典音楽野村流保存会師範 沖縄県立芸術大学学長

歌三線:

新垣俊道 野村流保存会師範

喜納吏一 野村流音楽協会師範

 

沖縄伝統芸能DVD情報‐玉城流扇寿会 第一回金城真次の会DVD

沖縄芝居役者としても活躍されている金城真次さんが「第一回金城真次の会」と題して2017年10月に国立劇場おきなわ大ホールにて開催した独演会のDVDが発売されておりますのでお知らせ致します。
真次さんは小さい頃から踊りの上手な子として沖縄県民に親しまれて来ましたが今やいろいろな分野でご活躍されております。沖縄芝居の世界でも幅広い役柄でご活躍されております。

今回の独演会は自分の原点である琉球舞踊に立ち返った琉球舞踊のDVDとなっております。
開催:2017年10月21日(土)
場所:国立劇場おきなわ大ホール

演目:
第一部 稲まづん 諸鈍 取納奉行
第二部 高平万歳 かたみ節 加那よー天川 綾扇子
地謡:
歌三線 新垣俊道 仲村逸夫
琴   池間北斗
笛   入嵩西諭
胡弓  森田夏子
太鼓  久志大樹
地謡陣も素晴らしいと思います。是非お手に取ってご覧下さいませ。

価格:1本4000円(送料別途)
お問い合わせ・ご注文先:080-1706-4438(事務局)

沖縄伝統芸能公演情報‐山内昌也・西村綾乃リサイタル琉球伝統芸能「美の世界Ⅴ」

東京の日本橋で琉球伝統菓子とのコラボした琉球伝統芸能の会がございますのでご紹介致します。

日時:2019年7月14日(日)

場所:COREDO室町3 三階 橋楽亭

時間:

琉球伝統菓子の会 午後1時15分から午後2時(午後1時開場)

美の世界Ⅴ    午後2時~3時

その他詳細はこちらからご覧ください。

沖縄伝統芸能公演情報‐第一回琉球音楽三人会「颯~いぶき~」

沖縄県立南風原高等学校郷土文化コース、沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻で共に三線を中心に琉球音楽を学んできた平良大・大城貴幸・宮里和希三人による公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年6月16日(日)

場所:那覇テンブスホール

時間:午後3時開演

出演:

大城貴幸

平良大

宮里和希

助演地謡

・胡弓/新垣 博史
・ 箏 /池間 北斗
・ 笛 /大城 建太郎

立方・司会は当日発表

沖縄伝統芸能公演情報‐語り組踊「恋し子の方星」(くいしにぬふぁぶし)

国立劇場おきなわ組踊研修修了生の大城貴幸氏が県立芸大修士演奏にて発表した新作作品を上演。語り組踊は、地謡の演奏と詞章の朗読のみで物語が進行するものです!

日時:2019年6月15日(土)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:14時開演

-演目-

 

【第一部】

琉球講談「謝名(じやな)親(うぇー)方(かた) 鄭迥(ていどう)の最期」~史劇「国難」より~
作:真境名 由康
台本整理・指導:髙宮城 実人

口演:玉城 匠
歌三線:花城 英樹
箏:池間 北斗
笛:大城 建大郎
太鼓:宮里 和希
鳴物:平良 大

【第二部】

新作語り組踊「恋し子の方星」
作・演出 : 大城 貴幸

【配役】
友寄里之子   : 佐辺 良和
思戸      : 宮城 茂雄
泊村のハーメー : 嘉数 道彦
御使      : 川満 香多

【地謡】
歌三線 : 仲村 逸夫  玉城 和樹
箏 : 池間 北斗
笛 : 大城 建大郎
胡弓 : 平良 大
太鼓 : 宮里 和希

(国立劇場おきなわホームページより)

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球古典音楽「歌鎖~うたぐさり~」琉球舞踊「蓬莱~ほうらい~」東京公演

がっつり琉球古典音楽の公演「歌鎖(うたぐさり)、男性舞踊家による琉球舞踊公演

「蓬莱(ほうらい)」の東京公演がございますのでご紹介致します。

どちらの公演も沖縄では大変人気となっており、メンバーもとてもいいです!!

是非お時間あればお出かけ頂ければ幸いです。

チケットは4月19日より発売予定

琉球古典音楽「歌鎖~うたぐさり~」

日時:2019年7月13日(土)・14日(日)

場所:紀尾井ホール

時間:13時開演

出演:

新垣俊道

仲村逸夫

玉城和樹

大城貴幸

喜名吏一

仲尾勝成

平良大

和田信一

演目:

第一部

幕明け   「コハデサアブシ」屋嘉比工工四より復曲

独唱    「仲風節」

第二部

歌鎖     伊集之木節  平敷節  遊諸鈍節  綾蝶節 他

歌締     よしやいなう節

 

琉球舞踊 蓬莱~ほうらい~

日時:2019年7月13日(土)・14日(日)

場所:紀尾井ホール

時間:17時開演

演目:

第一部

組踊抜粋舞踊    「坂本節」 「波平大主道行口説」  他

古典女踊      「諸屯」  「伊野波節」

雑踊        「金細工」 「加那よ~天川」 他

第二部

素踊り「蓬莱~ほうらい~」

立方

阿嘉修

嘉数道彦

佐辺良和

大浜暢明

玉城匠

上原崇宏

地謡

歌三線

花城英樹

仲村逸夫

平良大

喜名吏一

池間北斗

入嵩西諭

胡弓

森田夏子

太鼓

久志大樹