2019年6月公演」カテゴリーアーカイブ

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球古典芸能公演‐宮廷芸能の典雅

今月6月22日に青山学院女子短期大学におきまして、沖縄県立芸術大学舞台芸術専攻の教員、大学院生による「琉球古典芸能入門」の公演がございますのでご紹介致します。事前予約不要・入場無料となっておりますのでお時間あれば是非お出かけ下さいませ♪

日時:2019年6月22日(土)

場所:青山学院女子短期大学L402教室

時間:午後14時開演

主催:青山学院女子短期大学現代教養学科日本専攻

出演:

上原崇弘

伊波留依

髙里風花

佐久本純

演目:

若衆こてい節
髙里 風花

かせかけ
伊波 留依
ゼイ
上原 崇弘
琉球古典音楽独唱
佐久本 純
万歳敵討(抜粋)
上原崇弘・ 髙里風花・ 伊波留依
詳細は下記からご確認下さい。

沖縄伝統芸能公演情報‐第3回青山実験工房~能と琉球芸能~

東京の青山におきまして能と琉球芸能の公演がございますのでご紹介致します。

演目、出演者ともにとてもいい番組だと思います。

※ご紹介時点でチケット完売の場合もございますのでその節はご容赦頂ければ幸いです。

 

日時:2019年6月24日(月)

場所:銕仙会能楽研修所 (東京都港区南青山4-21-29

時間:18時半開演

料金:

前売一般 5000円

前売学生 2500円

前売当日 5500円

前売学生 3000円

お問い合わせ:

銕仙会能楽研修所

TEL 03-3401-2285

FAX 03-3401-2313

[演目]
1.「東北」と「軒端の梅」~組踊始祖・玉城朝薫の仕舞-考察~
舞囃子「東北」
創作舞踊「軒端の梅」(作詞・選曲:比嘉康春/作舞:佐辺良和/仕舞指導:清水寛二)
2.舞囃子「芦刈」
3.組踊「花売の縁」(指導:宮城能鳳/演出:清水寛二)

[出演]清水寛二/西村高夫/北浪貴裕/谷本健吾/安藤貴康/松田弘之/鳥山直也/柿原弘和/嘉数道彦/川満香多/佐辺良和/山城亜矢乃/新垣俊道/入嵩西諭/玉城和樹/仲村逸夫/名嘉ヨシ子/宮里和希/森田夏子/和田信一

 

 

沖縄伝統芸能公演情報‐第一回琉球音楽三人会「颯~いぶき~」

沖縄県立南風原高等学校郷土文化コース、沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻で共に三線を中心に琉球音楽を学んできた平良大・大城貴幸・宮里和希三人による公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年6月16日(日)

場所:那覇テンブスホール

時間:午後3時開演

出演:

大城貴幸

平良大

宮里和希

助演地謡

・胡弓/新垣 博史
・ 箏 /池間 北斗
・ 笛 /大城 建太郎

立方・司会は当日発表

沖縄伝統芸能公演情報‐語り組踊「恋し子の方星」(くいしにぬふぁぶし)

国立劇場おきなわ組踊研修修了生の大城貴幸氏が県立芸大修士演奏にて発表した新作作品を上演。語り組踊は、地謡の演奏と詞章の朗読のみで物語が進行するものです!

日時:2019年6月15日(土)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:14時開演

-演目-

 

【第一部】

琉球講談「謝名(じやな)親(うぇー)方(かた) 鄭迥(ていどう)の最期」~史劇「国難」より~
作:真境名 由康
台本整理・指導:髙宮城 実人

口演:玉城 匠
歌三線:花城 英樹
箏:池間 北斗
笛:大城 建大郎
太鼓:宮里 和希
鳴物:平良 大

【第二部】

新作語り組踊「恋し子の方星」
作・演出 : 大城 貴幸

【配役】
友寄里之子   : 佐辺 良和
思戸      : 宮城 茂雄
泊村のハーメー : 嘉数 道彦
御使      : 川満 香多

【地謡】
歌三線 : 仲村 逸夫  玉城 和樹
箏 : 池間 北斗
笛 : 大城 建大郎
胡弓 : 平良 大
太鼓 : 宮里 和希

(国立劇場おきなわホームページより)

沖縄伝統芸能公演情報‐チャンプ流ぅ芸能団公演〜伍之巻〜」

沖縄芝居役者としてもご活躍されている平敷勇也さんはじめ、知念勝三さん、仲宗根創さん、嘉陽田朝裕さんらで結成されたチャンプ流ぅ芸能団の沖縄での公演がございますのでご紹介致します。

今回嘉陽田朝裕さんは出演されないようです。

日時:2019年6月22日(土)

場所:うるま市民芸術劇場 (響ホール)

時間:18時開場/18時半開演

チケット:(前売り券)  一般¥2.500  高校生以下¥1.500
(当日500増)

お問合せ 080-9141-5014(オフィスCHAMP流ぅ)

沖縄伝統芸能公演情報‐沖縄新進芸能家協会 第2回ゆいまわる東京公演

6月に沖縄新進芸能家協会の東京公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年6月1日(土)

場所:練馬文化センター小ホール(つつじホール)

東京都練馬区練馬1-17-37

時間:17時30分開演(開場17時)

演目:

第一部

琉球筝曲合奏

渡りざう・瀧落菅撹

琉球古典音楽斉唱

かぎやで風節・ごえん節・辺野喜節

琉球舞踊

かぎやで風(道扇流道扇会・藤代乃会)

琉球舞踊

上り口説(島袋流千尋会)

琉球舞踊

瓦屋(真踊流)

組踊

女物狂(真境名本流凌雲の会)

第二部

琉球古典音楽斉唱

本花風節・本調子仲風節

琉球古典音楽独唱

赤田花風節・本赤田花風節

琉球舞踊

前之浜(道扇流道扇会)

花風(八曄流餘音の会)

祝い節(真踊流)

鳩間節(島袋流千尋会)

大漁谷茶前(八曄流餘音の会)

 

沖縄伝統芸能公演情報‐横浜能楽堂 「大典 奉祝の芸能」第1日

2019年新天皇即位に伴い横浜能楽堂で慶事公演が行われますが、第一日目は琉球芸能公演となっており、皇室にゆかりのある演目が上演されますのでご紹介致します。

日時:2019年6月2日(日)

場所:横浜能楽堂

時間:午後2時開演

チケット発売日:3月9日(土)

演目:

老人踊「かぎやで風」

眞境名正憲、 宮城 能鳳

若衆踊「特牛節」

佐辺 良和

二才踊「前の浜」

田口 博章

二才踊「麾」

東江 裕吉、 新垣  悟

創作舞踊「今帰仁の桜」

志田 真木

創作舞踊「歌声の響」

志田 房子

女踊「四つ竹」

山川 昭子、知花小百合、山城亜矢乃、西村 綾乃

女踊「作田」

金城美枝子

女踊「稲まづん」

谷田 嘉子

女踊「女特牛節」

宮城 能鳳

地謡
歌三線:比嘉  聰
新垣 俊道
仲村 逸夫
箏  :宮城 秀子
笛  :宮城 英夫
胡 弓:森田 夏子
太 鼓:小渡 和道