2017年11月公演」カテゴリーアーカイブ

琉球エスプリカルテット 「琉球〜沖縄へのウムイ」 東京公演 in MUSICASA…

沖縄音楽文化と西洋音楽文化の楽しそうな公演が東京でございますのでご紹介致します。

琉球エスプリカルテット
「琉球〜沖縄へのウムイ」
「琉球〜沖縄へのウムイin MUSICASA

日時:2017年11月21日(火)
時間:19:00開場 19:30開演
20:45終演

場所: MUSICASA
ムジカーザ(渋谷区西原)
電話: 03-5454-0054

プログラム

かぎやで風 REQバージョン
本貫花
ヘンデル: シャコンヌ
バッハ: アリオーソ
ナークニー汀間当
谷茶前
ガーシュウィン: ポギーとベスより「It ain’t necessary so」
吉松隆: 忘れっぽい天使より
儀亨: ステンドグラス
沖縄のわらべ歌
瀧落とし REQバージョン
〜その他〜

出演者
三線: 花城英樹
Hideki Hanashiro
(安冨祖流絃聲会師範)
舞踊: 知花小百合
Sayuri Chibana
(朱日流朱之会師範)
ヴァイオリン: 與那嶺理香
Rika Yonamine(琉球交響楽団
コンサートミストレス)
ピアノ: 大城英明
Hideaki Oshiro
(沖縄県立芸術大学音楽学部
ピアノコース非常講師)

チケットお問い合わせ・購入
090-3796-8394
ryukyu.esprit@gmail.com

詳しくは與那嶺さんHP

 

琉球古典音楽公演情報‐58組踊(ゴーパチクミオドリ)Vol.2

以前ご紹介した、若手歌三線奏者の仲嶺良盛さんが58組踊(ゴーパチクミオドリ)と題して琉球古典音楽の演奏会を開催いたしますのでご紹介させて頂きます。この仲嶺良盛さん、Barで組踊を聴く会等いろいろと興味深い会をこれまでも開催してきております。沖縄在住の皆さん、たまたま那覇に観光で来ている皆さん、入場無料ですのでお気軽に足を運んでみては如何でしょうか?

国道58号線沿いできく
『58(ゴーパチ)組踊』
主催:OKINAWA DIALOG / 企画:ウザシチ / 協力:首里小屋
演奏:仲嶺良盛
11月20日(月)18:45START!
上演時間は1時間。予約不要、無料。

会場:OKINAWA DIALOG
那覇市久茂地2−15−8フージャース那覇久茂地ビル1F
アクセス:ゆいレール美栄橋駅から徒歩5分
バス停「若松入口」すぐ
※駐車場がございませんので、お近くのコインパーキング等をご利用ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下仲嶺さんのフェイスブックより転載

「新しい匂い」のする
演奏会を「無料」開催します🏝

【58組踊 vol.2】ゴーパチクミオドリ

①「劇場に行く機会がない人」のための
お試し演奏会になること

②「組踊」を使った多様な表現、演出方法を
模索する場にすること

③運営で面白そうな案を試す場にすること

僕たちにとっても
お客さんにとっても

初めての感覚で
なにか「新しい匂い」のする演奏会

それが【58組踊】です。

上に挙げた3つの目的を達成するためにも
この演奏会は「無料」で開催する必要がありました。

今回は
語り組踊「執心鐘入」の
二役と歌三線演奏を一人で演じます。

新しい空間と
前代未聞の一人語り組踊を

無料でご鑑賞頂きたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

沖縄伝統芸能公演情報‐組踊「護佐丸敵討」in 小松芸術劇場うらら

11月18日(土)19日(日)石川県小松市にある小松芸術劇場うららにおいて小松伝統芸能祭が行われます。18日(土)に伝統組踊保存会により琉球舞踊と組踊「護佐丸敵討」の上演がございますのでご紹介致します。沖縄の伝統芸能以外にもいろいろと各地の伝統芸能が上演されるようです。

間近でのご紹介になってしまいましたが入場無料のようですので北陸能登に足を運んでみては如何でしょうか?

 

日時:2017年11月18日(土)19日(日)

琉球舞踊と組踊は11月18日(土)

場所 こまつ芸術劇場うらら 大ホール
http://komatsu-urara.com/
石川県小松市土居原町710番地
時間 開場 12:30 / 開演 13:00
料金 入場無料 ※要 入場整理券
全席自由

<演目>
第一部 琉球舞踊
第二部 組踊「護佐丸敵討」

<入場整理券取扱場所>
小松市文化創造課
こまつ芸術劇場うらら

<お問い合わせ>
小松市文化創造課
TEL:0761-24-8130

Messengerでシェア

 

鶴見ウチナー祭  横浜市鶴見区入船公園

関東の沖縄タウン鶴見で鶴見ウチナー祭りが行われますのでご紹介致します。

沖縄の食と文化を関東で楽しめる祭典お出かけしてみては如何でしょうか?

日時:2017年11月4日・5日

場所:横浜市鶴見区 入船公園

時間:10:00 ~18:00

【会場へのアクセス 】 

◆会場
横浜市入船公園(神奈川県横浜市鶴見区弁天町3-1)

◆電車でのアクセス
JR鶴見線『浅野駅』から徒歩1分

◆バスでのアクセス
JR鶴見駅東口より、横浜市営バス、15系統本町通循環または、27系統安善町行に乗車、「入船橋」バス停下車徒歩3分
JR鶴見駅東口より、横浜市営バス、15系統向井町循環に乗車、「入船小学校前」バス停下車徒歩3分
JR川崎駅東口より、臨港バス、川29系統入船橋循環または、川26系統富士電機循環に乗車、「入船橋」バス停下車徒歩3分

沖縄伝統芸能公演情報‐新作組踊「越来真鶴姫」沖縄こどもの国

沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻OB会による新作組踊「越来真鶴姫」が上演されますのでご紹介致します。この公演なんと無料!しかも沖縄こどもの国の入園料も無料だそうです!

日時:2017年11月3日(金・祝)

場所:沖縄こどもの国

時間:13時上演開始

当日はおきなわ芸能フェスティバルと題していろいろな催しが開催され楽しめるようです。

詳細は下記リンクからお確かめください。

おきなわ芸能フェスティバル

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球王国の風を感じる「首里城祭」

伝統芸能の宴、冊封使行列・冊封儀式が首里城公園にて行われ、豪華絢爛な絵巻行列が那覇市国際通りにて行われますのでご紹介致します。

伝統芸能の宴
実施日
2017年11月3日(金・祝)・4日(土)・5日(日)
場所
首里城公園下之御庭(無料区域)

琉球王朝祭り首里 古式行列
実施日
2017年11月3日(金・祝)
時間
12時50分~15時30分
場所
奉神門~守礼門~龍潭通り
※正殿に足場がかかっているため、今年度の古式行列の出発は奉神門からの登場となっております。無料でご覧になれますが、御庭からご覧になる場合は入館料金が必要です。

冊封使行列・冊封儀式
実施日
2017年11月4日(土)
時間・場所
冊封使行列(さっぽうしぎょうれつ)
11時40分~11時55分
守礼門~下之御庭(無料区域)
冊封儀式(さっぽうぎしき)
12時10分~13時10分
首里城正殿前・御庭(有料区域)
※御庭での観覧には入館料金が必要です。

琉球王朝絵巻行列
実施日
2017年11月5日(日)
時間
12時30分~14時30分
場所
那覇市国際通り

万国津梁の灯火
実施日
2017年11月3日(金・祝)・4日(土)
時間
17時00分~21時00分
場所
首里城公園 守礼門前、歓会門~広福門、木曳門~真珠道、龍潭周辺

詳細については首里城公園のホームページからご確認下さい。

今年は首里城公園開演25年だそうです。

いろいろと面白い行事がたくさん開催されます。

是非首里城公園へ出かけてみては如何でしょうか?

沖縄伝統芸能公演情報‐福島千枝出演「あけもどろ総合文化祭」他

以前こちらでご紹介させて頂いた琉球舞踊家の福島千枝さんがご出演される公演がいくつかございますのでご紹介致します。

公演「あけもどろ総合文化祭演劇部会」幕開け舞踊「華車」

日時:2017年10月29(日)

場所:パレット市民劇場

時間:昼2時 夜6時開演

入場料 : 2,500円(当日500円増し)

公演「第5回 宮城竹碩発表会」

日時 : 11月5日(日)午後3時

場所 : 南風原町立中央公民館 黄金ホール

入場料 : 2,500円(当日3,000円)

創作舞踊「古を偲ぶ」にてご出演

公演「南城市芸能祭」

日時:2017年12月16日

場所:南城市シュガーホール

長老役でのご出演




沖縄伝統芸能公演情報‐大城貴幸デビュー10周年記念島々唄巡り IN 東京

民謡から古典まで幅広くご活躍されている若手歌三線奏者大城貴幸さんの東京での公演がございますのでご紹介致します。

日時:2017年11月10日(金)

場所:居酒屋こだま(東京都江戸川区南小岩7-27-16)

時間:17時半開演19時半スタート

出演:歌三線 大城貴幸 石嶺愛莉 箏 池間北斗 舞踊 永田加奈子

その他東京公演につきましては下記をご参照下さい。



碧井かおり&増田めぐみ 八重山ふたり唄会 in東京 島唄カーニバル

碧井かおりさんと増田めぐみさんの二人唄会が東京の新大久保にある島唄カーニバルで
開催されますのでご紹介致します。共に小浜節大会優勝者のお二人の歌声、是非お聞き逃しの
ないよう早めのご予約をお勧め致します。

日時:2017年11月26日(日)

※磐井かおりさんの体調不良により本公演は中止になりました(11月17日追記)

場所:島唄カーニバル

時間:18時オープン 19時スタート



沖縄伝統芸能公演情報‐国立劇場おきなわ特別企画公演 人間国宝・至芸の宴

人間国宝になられる太鼓の比嘉聡先生を記念して国立劇場おきなわにて特別企画公演が行われますのでご紹介致します。

この公演はすごいですね。チケット発売日はまだ先ですが早めにご予約されることをお勧めいたします。

日時:2017年11月1日(水)

場所:国立劇場おきなわ大劇場

時間:開演18時30分

チケット発売開始:一般10月1日 友の会9月30日

発売場所:国立劇場おきなわチケットカウンター 098‐871‐3350

全席指定 一般5100円 友の会4080円

-演目-

第一部
器楽合奏「瑞雲」/光史流太鼓保存会

古典音楽斉唱・舞踊
「かぎやで風」
「世栄節」
「揚作田節」
(踊り)渡久地美代子・宮城豊子・又吉世子・安次富紀子・海勢頭あける・金城光子・比嘉美好・古謝弘子・島袋君子・宮城能造・玉城靜江・比嘉涼子・我那覇則子
(歌三線)勝連繁雄・中村一雄・銘苅盛隆・城間盛久・新城治・照喜名進・島袋功・仲嶺伸吾
(箏)山内照子・名嘉ヨシ子・赤嶺和子・上地律子・安慶名久美子
(笛)大湾清之
(胡弓)新城清弘
(太鼓)比嘉聰

鼎談/喜舎場盛勝・大城學・崎山律子

独唱
「二揚仲風節」(歌三線)西江喜春 (箏)安慶名久美子
「赤田風節」(歌三線)城間德太郎(箏)城間安子
「二揚述懐節」(歌三線)照喜名朝一(箏)神谷和枝

第二部
組踊「執心鐘入」

[配役]
中城若松/新垣悟
宿の女/宮城能鳳
座主/眞境名正憲
小僧一/嘉手苅林一
小僧二/真境名律弘
小僧三/阿嘉修
鬼女(鐘入)/玉城匠

[地謡]
(歌三線)比嘉康春・山城暁・新垣俊道・仲村逸夫
(箏)宮里秀明
(笛)宮城英夫
(胡弓)又吉真也
(太鼓)比嘉聰