沖縄伝統芸能公演情報‐組踊「手水の縁」国立劇場おきなわ


2017年度最初の国立劇場おきなわ主催公演、組踊「手水の縁」をご紹介します。

公演日:2017/04/15 (土)
開演時間:14:00
終演時間:16:20

-演目-

【第一部】琉球舞踊
若衆こてい節/武冨由香・仲田美香
揚作田/宇座仁一
本嘉手久/島袋君子
加那よー/上地美智子
川平節/松田恵・中村知子

【第二部】組踊「手水の縁」
立方指導/宮城能鳳
地謡指導/照喜名朝一

[配役]
山 戸/東江裕吉
玉 津/新垣悟
志喜屋の大屋子/玉城盛義
山口の西掟/嘉手苅林一
門 番/玉城匠

[地謡]
(第一部)歌三線/山内昌也・喜納吏一・仲尾勝成
(第二部)歌三線/照喜名朝一・照喜名進・照喜名朝國・上原睦三・與那國太介・横山太陽
(共通)
箏/安慶名久美子
笛/宇保朝輝
胡弓/運天伊作
太鼓/久志大樹

私が初めて生で観た組踊「真珠道」でも東江裕吉さんと新垣悟さんが恋仲でした。
「手水の縁」は玉城朝薫の作品の中でも恋愛物は珍しい作品です。
是非劇場まで足を運んで鑑賞頂ければ幸いです。

国立劇場おきなわ
http://www.nt-okinawa.or.jp/