沖縄伝統芸能」カテゴリーアーカイブ

文化講座‐京都国立博物館開館百二十周年記念公演 「琉球古典 たまゆらの世界」関連事業 琉球芸能の楽しみ方

以前ご紹介致しました「琉球古典 たまゆらの世界」公演開催にあたり、関連文化講座が行われるようですのでご紹介致します。
こちらの講座は入場無料、チケットをお持ちの方が優先ですが、是非足を運んでみては如何でしょうか?

京都国立博物館開館百二十周年記念公演
「琉球古典 たまゆらの世界」関連事業
文化講座『 琉球芸能の楽しみ方 』
講師  田中英機
くらしき作陽大学客員教授・藝能学会理事

日時:2018年1月8日(月・祝)

時間:午前11:00~11:40 ※10:45開場
場所:京都国立博物館 平成知新館 講堂

【入場無料・予約不要・先着190名】
*公演チケットをお持ちでない方でもご入場可能ですが、お持ちの方が優先入場となります
*講座は無料ですが、入館の際は別途博物館観覧料が必要です(公演チケットには含まれています)
*講座は自由席です。公演チケットをお持ちの方も、講座終了後は一旦ご退場いただきます
*先着順のご入場となりますので、満席になり次第ご入場をお断りすることがございます

本公演はこちらをご覧ください。

沖縄伝統芸能公演情報‐かりゆし芸能公演「綾糸の調べ」

普段は伴奏楽器としての箏ですが琉球筝曲中心の公演がございますのでご紹介させて頂きます。

沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻琉球古典音楽コースの卒業生、現役生がご出演されます。

全国箏曲コンクールで賢順賞(第1位)を受賞されました池間北斗さんもご出演されます!

日時:2017年12月15日(金)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:19時開演(18時半開場)

入場料:
(前売)一般 2,000円 高校生以下 1,000円
(当日) 共に500円増

【一部】

合奏 六段管

独唱 船頭節 對間節 源氏節

舞踊 諸鈍

斉唱 与儀前ん田節 久米はんた前節

【二部】

合奏 撹変奏曲

舞踊 本花風

組踊 「手水の縁」より忍びの場

沖縄伝統芸能公演情報‐沖縄県立芸術大学大学院舞台芸術専攻学内演奏会

沖縄県立芸術大学大学院舞台芸術専攻の学生さんによる学内演奏会がございますのでご紹介致します。この演奏会入場無料ですので沖縄の伝統芸能に興味がある方は是非足をお運び下さいませ。

日時:2017年12月15日(金)

場所:沖縄県立芸術大学 奏楽堂

時間:18時半開演 18時開場

演目:

琉球古典音楽独唱

下出し辻懐節 棚原健太

赤田風節   徳田泰樹

仲風節    窪田めぐみ

辻懐節    親川遥

琉球舞踊・組踊抜粋

波平大主道行口説 比嘉大志

瓦屋     高井賢太郎

若衆薙刀   比嘉大志

 

 

沖縄伝統芸能公演情報‐2017 沖縄芸能フェスティバル in 東京板橋

東京の沖縄県人会主催で2017沖縄芸能フェスティバルと題して東京板橋で公演がございますのでご紹介致します。

2017 沖縄芸能フェスティバル

開催日;2017年11月25日(土)
開場12:30/開演13:00/終演16:30(予定)

会 場:板橋区文化会館大ホール
東武東上線大山駅北口より徒歩5分
都営三田線板橋区役所前駅A3出口より徒歩10分

チケット:前売3000円 当日3500円

第一部 晩秋に舞う

一、かぎやで風(恩納節、辺野喜節)
東京沖縄県人会会長 仲松健雄
東京沖縄県人会 女性活躍委員会

地謡 琉球古典音楽野村流保存会関東支部

二、主催者挨拶  東京沖縄県人会会長 仲松健雄

三、四つ竹    玉城流喜天の会 関りえ子琉球舞踊研究所
玉城流煌扇舞華の会 新城久美琉球舞踊道場
志多伯順子琉舞道場

地謡 琉球古典音楽野村流音楽協会

四、若衆特牛節  真踊流佳瑞の会 瑞慶山和子琉舞道場

地謡 琉球古典音楽野村流保存会関東支部

五、瓦屋節    喜扇本流 川口喜代子琉球古典舞踊研究所

地謡 琉球古典音楽野村流音楽協会

六、打ち組貫花  玉城流敏風喜翔の会 諸見喜子琉舞研究所

地謡 琉球古典音楽野村流音楽協会

七、昔ぬ若さ   玉城流煌扇舞華の会 新城久美琉球舞踊道場

地謡 琉球古典音楽野村流保存会関東支部

八、櫂の鳩間節  玉城流喜天の会 関りえ子琉球舞踊研究所

地謡 琉球古典音楽野村流音楽協会

九、金細工    玉城流康舞会 金城康子琉舞道場

地謡 琉球古典音楽野村流保存会関東支部

十、かせかけ   玉城流喜天の会 関りえ子琉球舞踊研究所

地謡 琉球古典音楽野村流音楽協会

十一、前の浜   志多伯順子琉舞道場

地謡 琉球古典音楽野村流保存会関東支部 宮城秀夫古典音楽研究所

十二、浜千鳥   玉城流敏風喜翔の会 諸見喜子琉舞研究所

地謡 琉球古典音楽野村流音楽協会

十三、波平大主道行口説 玉城流康舞会  金城康子琉舞道場

地謡 琉球古典音楽野村流保存会関東支部

十四、からじ結いの紹介  玉木流琉装からじ結い

十五、八重山古典民謡

第二部  宮古の芸能の宴

一、多良間の八月踊り   東京多良間郷友会

二、西原のミィヤークヅツ クイチャーパラダイス

三、川満の棒踊り         〃

第三部  石嶺聡子 ミニライブ

主 催  東京沖縄県人会
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-11-2 城辺橋ビル2F

沖縄伝統芸能公演情報‐特別公演 歌舞劇「かりゆし・かりゆし ~恋するシーサー~」

国立劇場おきなわ芸術監督嘉数道彦作「かりゆしかりゆし恋するシーサー」が2年ぶりに再登場です。この作品ちいさなお子さんから大人までとても楽しめる作品です。出演の小嶺和佳子さん、玉城匠さんは沖縄芝居でも大変ご活躍されており、また地謡もとても素晴らしい面々です。

お時間あれば是非国立劇場おきなわまで足をお運び頂けれ幸いです。

公演日:2017/12/01 (金)

開演時間:19:00
終演時間:20:30

公演日:2017/12/02 (土)

開演時間:14:00
終演時間:15:30

公演日:2017/12/03 (日)

開演時間:14:00
終演時間:15:30

-演目-

 

【第一部】
かりゆしの宴

【第二部】
歌舞劇 かりゆし・かりゆし~恋するシーサー~
脚本・演出/嘉数道彦
振付/阿嘉修
音楽/仲村逸夫

[配役]
シーサー(夫)・カマデー人間(女)/小嶺和佳子
シーサー(妻)・ウミトゥ人間(男)/玉城匠
後見/川満香多・上原崇弘・喜納彩華・玉城知世

[地謡]
髙宮城実人・玉城和樹・入嵩西諭
森田夏子・島袋奈美・新垣和代子

沖縄伝統芸能公演情報‐「能の五番朝薫の五番」第4回能「放下僧」「二童敵討」

「能の五番朝薫の五番」第4回「放下僧」「二童敵討」と題して2018年2月横浜能楽堂におきまして「組踊 二童敵討」が上演されますのでご紹介致します。

もともと沖縄の組踊は能を参考に作られたとされており、毎年組踊と能との比較公演が行われており、今回は4回目の開催となります。

日時:2018年2月4日(日)

場所:横浜能楽堂

時間:14時開演

能「放下僧」(観世流)

シテ(小次郎の兄)味方  玄

ツレ(牧野小次郎)味方  團

ワキ(利根信俊)福王茂十郎

アイ(信俊の従者)山本 則秀

笛 :藤田六郎兵衛

小鼓:成田 達志

大鼓:亀井 忠雄

後見:片山九郎右衛門

梅田 嘉宏

地謡:観世銕之丞   観世 喜正

清水 寛二   西村 高夫

谷本 健吾   安藤 貴康

観世 淳夫   小早川泰輝

 

組踊「二童敵討」

鶴松 :東江 裕吉

亀千代:新垣  悟

母  :宮城 能鳳

あまおへ:眞境名正憲

供(一):宇座 仁一

供(二):石川 直也

供(三):嘉手苅林一

きゃうちゃこ持:田口 博章

歌三線:西江 喜春

仲嶺 伸吾

玉城 和樹

箏  :名嘉ヨシ子

笛  :宮城 英夫

胡弓 :川平 賀道

太鼓 :比嘉  聰

<お問合せ・お申込み>

11月11日(土)正午から(初日は電話・webのみ)
横浜能楽堂
045-263-3055

鶴見ウチナー祭  横浜市鶴見区入船公園

関東の沖縄タウン鶴見で鶴見ウチナー祭りが行われますのでご紹介致します。

沖縄の食と文化を関東で楽しめる祭典お出かけしてみては如何でしょうか?

日時:2017年11月4日・5日

場所:横浜市鶴見区 入船公園

時間:10:00 ~18:00

【会場へのアクセス 】 

◆会場
横浜市入船公園(神奈川県横浜市鶴見区弁天町3-1)

◆電車でのアクセス
JR鶴見線『浅野駅』から徒歩1分

◆バスでのアクセス
JR鶴見駅東口より、横浜市営バス、15系統本町通循環または、27系統安善町行に乗車、「入船橋」バス停下車徒歩3分
JR鶴見駅東口より、横浜市営バス、15系統向井町循環に乗車、「入船小学校前」バス停下車徒歩3分
JR川崎駅東口より、臨港バス、川29系統入船橋循環または、川26系統富士電機循環に乗車、「入船橋」バス停下車徒歩3分

沖縄伝統芸能公演情報‐新作組踊「越来真鶴姫」沖縄こどもの国

沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻OB会による新作組踊「越来真鶴姫」が上演されますのでご紹介致します。この公演なんと無料!しかも沖縄こどもの国の入園料も無料だそうです!

日時:2017年11月3日(金・祝)

場所:沖縄こどもの国

時間:13時上演開始

当日はおきなわ芸能フェスティバルと題していろいろな催しが開催され楽しめるようです。

詳細は下記リンクからお確かめください。

おきなわ芸能フェスティバル

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球王国の風を感じる「首里城祭」

伝統芸能の宴、冊封使行列・冊封儀式が首里城公園にて行われ、豪華絢爛な絵巻行列が那覇市国際通りにて行われますのでご紹介致します。

伝統芸能の宴
実施日
2017年11月3日(金・祝)・4日(土)・5日(日)
場所
首里城公園下之御庭(無料区域)

琉球王朝祭り首里 古式行列
実施日
2017年11月3日(金・祝)
時間
12時50分~15時30分
場所
奉神門~守礼門~龍潭通り
※正殿に足場がかかっているため、今年度の古式行列の出発は奉神門からの登場となっております。無料でご覧になれますが、御庭からご覧になる場合は入館料金が必要です。

冊封使行列・冊封儀式
実施日
2017年11月4日(土)
時間・場所
冊封使行列(さっぽうしぎょうれつ)
11時40分~11時55分
守礼門~下之御庭(無料区域)
冊封儀式(さっぽうぎしき)
12時10分~13時10分
首里城正殿前・御庭(有料区域)
※御庭での観覧には入館料金が必要です。

琉球王朝絵巻行列
実施日
2017年11月5日(日)
時間
12時30分~14時30分
場所
那覇市国際通り

万国津梁の灯火
実施日
2017年11月3日(金・祝)・4日(土)
時間
17時00分~21時00分
場所
首里城公園 守礼門前、歓会門~広福門、木曳門~真珠道、龍潭周辺

詳細については首里城公園のホームページからご確認下さい。

今年は首里城公園開演25年だそうです。

いろいろと面白い行事がたくさん開催されます。

是非首里城公園へ出かけてみては如何でしょうか?

沖縄伝統芸能公演情報‐福島千枝出演「あけもどろ総合文化祭」他

以前こちらでご紹介させて頂いた琉球舞踊家の福島千枝さんがご出演される公演がいくつかございますのでご紹介致します。

公演「あけもどろ総合文化祭演劇部会」幕開け舞踊「華車」

日時:2017年10月29(日)

場所:パレット市民劇場

時間:昼2時 夜6時開演

入場料 : 2,500円(当日500円増し)

公演「第5回 宮城竹碩発表会」

日時 : 11月5日(日)午後3時

場所 : 南風原町立中央公民館 黄金ホール

入場料 : 2,500円(当日3,000円)

創作舞踊「古を偲ぶ」にてご出演

公演「南城市芸能祭」

日時:2017年12月16日

場所:南城市シュガーホール

長老役でのご出演