沖縄伝統芸能公演情報‐平成30年度沖縄県伝統芸能公演重要無形文化財保持者等公演

平成30年度沖縄県伝統芸能公演重要無形文化財保持者等公演が沖縄県宮古島にて行われますのでご紹介致します。とっても豪華な出演陣です。入場無料ですが整理券が必要です。

日時:2019年2月9日(土)

場所:マティダ市民劇場(沖縄県宮古市)

時間:開演17時(開場16時半)

入場料:無料(整理券必要)

整理券お問い合わせ先:宮古市教育委員会 0980‐77‐4946

演目:

組踊「二童敵討」

沖縄芝居「棒しばり」

出演:

人間国宝

儀間徳太郎

県指定重要無形文化財琉球筝曲保持者

儀間安子

国指重要無形文化財琉球舞踊保持者

島袋君子

国指定重要無形文化財組踊立方保持者

島袋光尋

儀保政彦

国指定重要無形文化財三線音楽保持者

宮城康明

組踊実演家・伝承者

宇座仁一

東江裕吉

嘉数幸雅

山入端寶

佐渡山開

伊佐幸子

組踊地謡伝承者

喜名昌盛

渡久山英男

比嘉玲子

祖堅信義

石嶺哲

仲田治己

沖縄芝居・琉球歌劇伝承者

前川守賢

当銘由亮

平敷勇也

仲宗根創

解説

末吉りえ






 

 

沖縄伝統芸能公演情報‐沖縄燦燦 2019年2月公演 Ship of the Ryukyu

これまでにも好評を博している沖縄燦燦の公演がございますのでご紹介致します。

歌あり踊りあり、とても楽しい公演です♪

日時:2019年2月13日~2月17日

場所:パレット市民劇場(パレットくもじ9階)

時間:

2月13日 19時
2月14日 19時
2月15日 19時
2月16日 13時 16時
2月17日 13時 16時

出演:(沖縄燦燦FBより転載)

立ち方(踊り手)6人バージョン
知花小百合/比嘉大志/上原唯/古謝渚/奥平由依/伊集春華/新垣歌乃/チアキ/くによしさちこ/伊波はづき

出演詳細:
知花小百合(2/13、2/14、2/15) /比嘉大志(全日程) /上原唯(全日程) /古謝渚(全日程) /奥平由依(2/16、2/17) /伊集春華(2/16、2/17) /新垣歌乃(全日程) /チアキ(全日程) /くによしさちこ(全日程) /伊波はづき(全日程)

【ストーリー】
かつて沖縄が、琉球王国と呼ばれた140年前頃のお話。
漁師のサンラーが夜明け前に舟に乗り、昇る朝日に向かって力強く漁を始めると、美しい村の娘カナーは、海に向かいサンラーの無事を祈る。想いは空を飛び舟を守るのだ。
心を寄せあうサンラーとカナーを、賑やかな村の娘たちは密かに応援し、二人はやがて永遠の愛を誓う・・・。
小さな島でたくましく生きる人々の暮らしを、バイオリンと三線の生演奏、沖縄の島々に伝わるパワフルな歌と踊りで描くノンバーバルエンターテイメント!命の賛歌!

沖縄燦燦公式ホームページ

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球古典音楽野村流音楽協会組踊地謡研修部第36回自主公演【えにし】

琉球古典音楽野村流音楽協会組踊地謡研修部による第36回自主公演【えにし】が国立劇場おきなわで行われますのでご紹介致します。

日時:2019年2月3日(日)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:【開演】午後1時 【開場】午後12時30分

演目:

幕開  眞福地のはいちょう節
舞踊  柳節之踊
組踊  花売之縁
舞踊  高平良萬歳
組踊  雪払い

沖縄伝統芸能公演情報‐おんなWEEKで楽しまナイト 組踊「二童敵討」

組踊300年共催事業として恩納村おんなWEEKで楽しまナイトにおきまして沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻OB会による琉球舞踊、組踊解説、組踊

「二童敵討」の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年2月10日(日)

場所:恩納村ふれあい体験学習センター・ゆうなホール

時間:14時開演

料金:前売り 一般:2,000円 中・高校生:1,000円 小学生以下:無料
                  (当日は、500円増しになります)

演目:
第一部
琉球舞踊
玉城侑香李  兼島翔子  奥平由依

組踊解説
高宮城実人  伊波留依

第二部
組踊「二童敵討」
阿麻和利  神谷武史
鶴松    嘉数愛美
亀千代   玉城知世
母     金城真次
供1    川満香多
供2    山城岐称(賛助出演)
供3    伊藝武士
(きやうちやこもち)伊波留依

地謡
歌三線   玉城和樹  大城貴幸  喜納吏一
箏     大城礼乃
笛     大城建太郎
胡弓    運天伊作
太鼓    高宮城実人


沖縄伝統芸能公演情報‐第5回琉球古典芸能OIST公演 SOUNDS OF THE RYUKYUS 琉球の響き

沖縄科学技術大学院大学におきまして、SOUNDS OF THE RYUKYUS 琉球の響きと題してまして沖縄伝統芸能の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年1月26日(土)

場所:沖縄科学技術大学院大学(OIST)
   沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1

時間:14:00開演(13:30開場)@OIST講堂

演目: [斉唱] 恩納節 他
    [舞踊] 天川節之踊、花風、他
    [組踊] 女物狂

料金:無料(定員500名)但し要予約

お問い合わせ・ご予約 
OIST地域連携セクション
TEL:098-966-2184(平日9:00-17:00)
Mail:community-relations@oist.jp

主催者:琉球古典音楽野村流伝統音楽協会

沖縄伝統芸能公演情報‐平成30年度 沖縄県立芸術大学大学院音楽芸術研究科 修士演奏(学位審査演奏会)

平成30年度 沖縄県立芸術大学大学院音楽芸術研究科の修士演奏(学位審査演奏会)がございますのでご紹介致します。

県立芸大の奏楽堂で開かれるこの公演、首里城からも近く、観光客の皆様もふらっと立ち寄ってみては如何でしょうか?

学生さんとは言え、お二人とも数々の舞台でご活躍されている方々です。

日時:2019年1月26日(土)

場所:沖縄県立芸術大学奏楽堂

出演:

13:00

仲嶺 良盛
古典音楽独唱「十七八節」
組踊「執心鐘入」抜粋~金武節・干瀬節三題~
創作曲「田港節」(タンシャブシ)

15:00

棚原 健太
古典音楽独唱「昔蝶節」
組踊「手水の縁」~忍びの場より抜粋~(語り組踊)
創作曲「琉楽の和琉都」





沖縄伝統芸能公演情報‐六花~むつのはな~沖縄県立芸大大学院修了 同期生公演『第二回采色』

沖縄県立芸術大学大学院修了の同期によって結成された六花(むつのはな)の第二回公演が金武町でございますのでご紹介致します。

日時:2019年2月3日(日)

場所:金武町立中央公民館

時間:午後4時開演(午後3時半開場)

出演:

伊藝武士  島尻紀希 嘉数愛美  喜納彩華  嘉数幸雅  玉城知世

演目:

第一部

1かぎやで風   六花

2柳       嘉数幸雅

3若衆特牛節   嘉数愛美

4前之浜     玉城知世

5作田      伊藝武士

6若衆麾     島尻紀希

7揚作田     喜納彩華

第二部

1鳩間節

2取納奉行

3日傘

4川平節

5金細工

地謡

歌三線     横山大道  横山太陽  仲嶺良盛

箏       仲大千咲

胡弓      窪田めぐみ

笛       豊里美保

太鼓      嘉数さやか



 

 

沖縄伝統芸能公演情報‐がらまん琉球芸能公演 「琉球舞踊の会」

沖縄県の人口6000人の小さな村の宜野座村にある宜野座村文化センターでとても素敵な琉球舞踊の公演がございますのでご紹介致します。

出演は佐辺良和さんと金城真次さん。お二人とも琉球舞踊家、沖縄芝居役者として沖縄の伝統芸能の世界で大活躍されています。また地謡のメンバーもとてもいいです!是非お時間あれば足をお運び下さいませ♪

日時:2019年3月24日(日)

場所:宜野座村文化センターがらまんホール

(沖縄県国頭郡宜野座村宜野座314−1)

時間:13時開場 14時開演

料金: 一般 3,500円(当日4,000円)
学生 2,000円
村民割 2,500円

出演:

佐辺 良和 / 金城 真次

【歌 三線】新垣俊道 仲村逸夫 棚原健太
【箏】池間北斗
【笛】入嵩西諭
【胡弓】森田夏子
【太鼓】久志大樹

【主催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会

◆佐辺 良和(さなべ よしかず)
琉球舞踊世舞流良和の会会主。又吉世子に師事。
日本伝統文化振興財団賞受賞。
沖縄タイムス芸術選賞大賞受賞。国立劇場おきなわ組踊研修修了。

◆金城 真次(きんじょう しんじ)
玉城流扇寿会教師。
谷田嘉子・金城美枝子に師事。沖縄タイムス芸術選賞奨励賞受賞。
国立劇場おきなわ組踊研修修了。

沖縄伝統芸能公演情報‐かりゆし芸能公演 恋口説~執心鐘入より~

平成30年度沖縄県伝統芸能公演かりゆし芸能公演の一環として「恋口説~執心鐘入~」の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年1月18日(金)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:19時開演

かりゆし芸能公演ホームページより転載)

「人生をやり直そう」と寺に入った若者。一方、母の形見を胸に、山の中で一人暮らす健気な娘。二人は出会い、恋が芽生える。ところが、若者が入った寺の住人は、座主も小僧もカネの亡者。
そこへ、若松モドキのコソ泥まで加わって、欲と恋との大騒動!! 「誰かを幸せにするために生きたい!」生まれ変わった男が走り出す。

出演
佐辺良和

知花小百合
金城真次
川満香多
古謝渚
当銘由亮
チアキ(歌・三線)
宮里春喜(ギター)
伊波はづき(パーカッション)

 

 

沖縄伝統芸能公演情報‐国立劇場おきなわ開場十五周年記念特別公演 琉球舞踊特選会

国指定重要無形文化財「琉球舞踊」保持者が一堂に会し、至高の技芸を披露するこの公演!

地謡も素晴らしいです!

日時:2019年2月16日(土)

場所:国立劇場おきなわ大劇場

時間:14時開演

-演目-

【第一部】
作田      宮城能造
前の浜     海勢頭あける
浜千鳥     金城光子
美童ナークニー 安次富紀子
伊野波節    親泊興照
護身の舞    玉城節子

【第二部】
むんじゅる  比嘉美好
本花風    玉城秀子
鳩間節    島袋君子
諸屯     古謝弘子
十六夜    志田房子
加那よー   金城美枝子

【地謡】
(歌三線)
城間盛久 新垣俊道 仲村逸夫
照喜名進 照喜名朝國 上原睦三
(箏)宮城秀子 安慶名久美子
(笛)宮城英夫 入嵩西諭
(胡弓)又吉真也 川平賀道
(太鼓)喜舎場盛勝

詳細は国立劇場おきなわホームページをご覧ください。